旅の現象学

2012年から2013年にかけてのユーラシア大陸自転車旅行の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
某ガイドブック曰くポルトガルで一番美しい村、モンサラーシュを歩いた。
DSC_1416.jpg

村の入り口から望むアレンテージョの大地。
良い地名は土地の魅力を1~2割増させると思う。
埼玉人の僕が言うのだから間違いない。
DSC_1402.jpg

おお、アレンテージョ。
DSC_1399.jpg

町を歩いている間、3か所でこの犬に会った。
うち2か所でマーキングをしていた。認めよう、君がこの村の王様だ。
DSC_1406.jpg

小さな町だから20~30分で大体周れるけど、僕は2時間位歩いていた。
とても静かで時間に追われたくなくなる村。
DSC_1411.jpg

ときどき教会の鐘の音が響く。どんなに澄んだ鐘の音も、空気が別の音に満たされていれば、
濁ってしまう。でもこの村では鐘の音がそのまま響く。
DSC_1414_20130509204454.jpg


二つの意味で天国への階段。
DSC_1415.jpg

モンサラーシュを去り、ポルトガルとスペインの国境へと向かう。
モンサラーシュ、ゆっくり考えたいことが出来たときにまた訪れたいと思う。
DSC_1419.jpg

国境はあってないようなもの。でも国境を境にアスファルトが変わったのは印象的だった。
DSC_1422.jpg

国境を越えてすぐに素敵な出会いが待っていた。

続く
スポンサーサイト

コメント

No title

エボラは懐かしいな。城塞都市で、確か、世界遺産に登録されているよね。
ところで、スペインからモロッコに渡ったりはしないのかな?
アルヘシラス等から船で行けるんだけど、北アフリカはヨーロッパとはまるで違う世界で、
いい体験にはなると思う。自転車は、信頼できる宿に預けていくのがいいかも知れない。

ルートを見ているとこのままスペインも突っ切りそうだけど、
もし海岸沿いに降りるのであれば、検討をしてみてもいいかも。

いい街だね。
ダ埼玉とは大違いw

Re: No title

昨日、セビリヤに向かうかコルドバに向かうか迷った末に、コルドバに来ました。
セビリヤ行ってから海側に抜けてモロッコに行く選択肢もあったのですが、
結構大周りになってしまい、スケジュール的に厳しかったのであきらめました。
アフリカも行ってみたかったんですけどね…。
貴重な情報、ありがとうございました!

> エボラは懐かしいな。城塞都市で、確か、世界遺産に登録されているよね。
> ところで、スペインからモロッコに渡ったりはしないのかな?
> アルヘシラス等から船で行けるんだけど、北アフリカはヨーロッパとはまるで違う世界で、
> いい体験にはなると思う。自転車は、信頼できる宿に預けていくのがいいかも知れない。
>
> ルートを見ているとこのままスペインも突っ切りそうだけど、
> もし海岸沿いに降りるのであれば、検討をしてみてもいいかも。

Re: タイトルなし

埼玉をディスるな!
> いい街だね。
> ダ埼玉とは大違いw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokosadokosa.blog.fc2.com/tb.php/7-8759a4e8


より大きな地図で 旅の現象学 を表示

さんふぃ

Author:さんふぃ
ポルトガルロカ岬から、日本に向かって主に自転車で旅行中です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。