旅の現象学

2012年から2013年にかけてのユーラシア大陸自転車旅行の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リスボンからユーラシア大陸の最西端、ロカ岬に向かった。
行きは電車で自転車を運ぼうかとも考えたのだけど、結局、往復自転車で走った。

途中のシントラという町。城跡などが多く世界遺産に登録されている。
DSC_1184_20130509203511.jpg

ざっくり地図を見てシントラからロカ岬は、1時間もかからないだろうと思っていたら、
とんだ誤算で、アップダウンの激しい道で着く頃にはもう日が落ち始めていた。
DSC_1196.jpg

ユーラシア大陸最西端の碑。ルイス・デ・カモンイスという詩人の「ここに地終わり海始まる」
という一節が刻まれている。
DSC_1232.jpg
僕はここから西に進むか東に進むか少し迷った末、東に進むことにした。

ユーラシア大陸最西端という付加価値を除いても、海が視界いっぱいに広がり、
気持ちのいい場所だった。
DSC_1268.jpg

最西端に沈む太陽。まあ夕日はどこから見ても最西端。
DSC_1274_20130509203513.jpg


ここでサイクルコンピュータの走行距離を0にリセットして、リスボンまで戻る。

この日の走行距離約90km(ロカ岬からの距離45km)。
スポンサーサイト

コメント

いよいよスタートっすな。

ロカ岬いつか行ってみたいな。

サンフィくんが西に進むことを選ばなくて良かったです。

これから、東へ東へと向かって来て下さい。

No title

深夜特急の世界だな。日の沈む場所からのスタートも、旅情があるね~
終わるときにはメーターが幾つを指しているか、楽しみだ。

Re: タイトルなし

ほい。順調に東に進んでます。
> いよいよスタートっすな。
>
> ロカ岬いつか行ってみたいな。
>
> サンフィくんが西に進むことを選ばなくて良かったです。
>
> これから、東へ東へと向かって来て下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokosadokosa.blog.fc2.com/tb.php/5-2df58641


より大きな地図で 旅の現象学 を表示

さんふぃ

Author:さんふぃ
ポルトガルロカ岬から、日本に向かって主に自転車で旅行中です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。