旅の現象学

2012年から2013年にかけてのユーラシア大陸自転車旅行の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、無事リスボンに到着しました。
心配していた飛行機での自転車輪行も大きなトラブルはなかった。

自転車関係の話は自転車旅行をしない人にはあまり面白くないと思うけど、
僕がこの旅行を進めるにあたって、先人のホームページやブログにかなり助けられたので、
僕も次に旅立つ人のために役立ちそうな情報はなるべく残していきたいと思う。
自転車旅行をする予定のない人はさっと読み流していただければと思います。

で、僕は自転車を空輸するにあたって、下記の写真のように、大きな段ボール
(自転車を買ったときにもらった自転車用のもの)の中に、前輪とペダルを外して、
ハンドルを横向きにした上で、プチプチや新聞紙で傷みそうなところを
片っ端からぐるぐる巻きにして入れた。
画像 001
今回飛行機はブリティッシュエアウェイズを利用したのだけど、自転車という理由で
特別な超過料金を取られることはなかった(自転車の他に荷物をもう一つ預けたので、
預かり荷物の追加料金で約5,000円かかったのみ)。

到着後、手荷物受け取りのコンベアに流れてこなくてあせったけど、
lost buggageの係りの人に訊いたら、大きな荷物は別のコンベアに流れてくると教えてもらい、
無事受け取れた。税関も問題なく通れた。

で、空港の外で組み立てる。外に出たのは18時くらいで、荷物を積み終わるまで大体2時間くらい。
これは慣れればもっと早く出来ると思う。幸いポルトガルは日本よりだいぶ日が長くて、
暗くなりきる前に完了出来た。空輸で傷ついていたりすることもなく一安心。
画像 003
なかなか大げさな格好。漕いでみるとハンドルが重いけど、まあ何とかなりそうな範囲ではある。
昨日は空港から5キロくらいのユースホステルまで走った。

今日はリスボン周辺の観光とこまごまとした旅行の準備をし、明日ユーラシア大陸の最西端ロカ岬から
自転車旅行を始める予定。
スポンサーサイト

コメント

凄い荷物w これは確かに自転車盗まれたらアウトだね。気をつけてね!

No title

ロカ岬、去年の10月に行ったよ。
道は細いし坂だし、バスもバイクもビュンビュン運転してたので、気をつけてね。
とはいえ、いいとこでスタートだね。がんばれ~。

No title

更新楽しみにしてますよ

自転車旅行奥が深そうだな。
fight!

Re: タイトルなし

ありがとう!坂道がきつい。
> 凄い荷物w これは確かに自転車盗まれたらアウトだね。気をつけてね!

Re: No title

道きつかったよ。シントラ着いたらすぐかなと思ってたんだけど、シントラからが本番だった。
> ロカ岬、去年の10月に行ったよ。
> 道は細いし坂だし、バスもバイクもビュンビュン運転してたので、気をつけてね。
> とはいえ、いいとこでスタートだね。がんばれ~。

Re: No title

ちょいーす。
> 更新楽しみにしてますよ

Re: タイトルなし

サンキュー。
> 自転車旅行奥が深そうだな。
> fight!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokosadokosa.blog.fc2.com/tb.php/3-8a028f53


より大きな地図で 旅の現象学 を表示

さんふぃ

Author:さんふぃ
ポルトガルロカ岬から、日本に向かって主に自転車で旅行中です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。